返礼品詳細

軽羹 屋久杉貼箱入り 

(名)明石屋菓子店

軽羹
ふるさとにはいつでも頑なに、大切に守り続けられている味があります。安政元年、時の藩主島津斉彬公のお声がかりで生まれた銘菓「軽羹」。風味豊かな自然薯の独特の香りと柔らかな口あたり。 しっとりとしたほのかな甘みと素朴な味わいに薩摩の心を感じます。
 

 

※日時指定の連絡が提供企業よりございます。

寄付金額 100,000円

この返礼品に決定する